表現アート&英会話教室

【表現アートで心にフォーカス🍀】

キャンは英会話教室なのですが、英語でないことも色々と行っております。表現アート・ワークショップもその一つです。
なぜでしょうか?英会話教室の目標は「子ども達が将来英語を使える人になる」です。そのために必要なことって「英語を頑張る」だけじゃなく他にもあります。その一つが子どもたちの【心】にフォーカスすること。日々あらゆる年代の子ども達と接する中で彼らの【心】の状態、成長、変化は常に気になるところです。

表現アート2020年2月

【表現アートで変化を見せる子ども達😊】

表現アートで心のケア・リセットができます。キャンでは月1回大滝みと先生の表現アートワークショップを開催しております✨写真は紙をビリビリ破き、いっぱいいっぱい作って、バラマキ紙吹雪🎊❗️❗️この瞬間は楽しいに決まってるのですが、表現アートのポイントはプロセスなのです。それはみと先生のプロの技❗️子ども達は回を重ねていくとコミュニケーションが上手になってきます。表現することになれてくると、落ち着きが現れ、周りとの関わりにも良い変化が見られます✌️

表現アートワークショップ:キャンに通っていなくても参加出来ます😃

大滝みと先生のホームぺージ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

キャン・イングリッシュ・クラブは京都府舞鶴市にある英語を中心とした学習教室です。英語・英会話、わくわく文庫、小中学生の学習支援、インタラクティブメトロノームを提供しています。思考力、表現力、想像・創造力の向上を目指せる教室です。