イライラをどうにかしたい!

IMトレーニング ~ イライラをどうにかしたい ~

昨年9月からキャンイングリッシュクラブではIMトレーニングの無料モニターさん企画を実施しております。
これまでに8名の方がトレーニングに参加してくださいました。いずれも子育て真っ只中の30~40代の女性。

先週10回のトレーニングを終えたAさんには3人のお子さんがいます。
イライラすることが多く、イライラする自分にもイライラしてしまう、どうにかしたい。そのほかにも時間管理優先順位判断も苦手。
そして「人の話が理解しづらいことがある」これは8歳の長男にも当てはまり、気になっている、というようなことでIMトレーニングに興味を持たれました。

IMトレーニングでは数値の変化でその結果を知ることができます。
IMトレーニングで評価する数値は3種類ありますがここではタスクアベレージを紹介します。数値が低いほど良く、目標値は20番台です。それ以下なら脳機能は優良です。
Aさんの数値は 初回は「96」でしたが10回目は「42」になりました。
順調に数値が下がりました。トレーニングを継続することで20番台になっていくでしょう。

Aさんの実感としては「イライラ感が減った」という事です。良かった♪
数値の変化をみてもそれは現れていました。初回は脳がザワザワしている数値、10回目はそれが治まってきている数値になっていました。

「時間管理」「優先順位の判断」の改善はIMトレーニングで実感しやすいことですが、
Aさんの場合は10回のトレーニングではそこまでたどり着くことは出来なかったようです。
「人の話しが理解しづらいことがある」これは「聴覚情報処理」と関係していると思われます。
耳から入れる情報を処理するが苦手で、絵を見たり、文章を読む方が分かりやすいという傾向があるようです。

IMトレーニングは聴覚情報処理の改善にも役立ちますので、Aさんもトレーニングを継続することで変化を感じることができるのではないでしょうか。

8歳のお子さんに関しては、まだ発達段階ですので、今はそういう状態である、ということを知っておき、日々の生活の中では

「ちゃんと聞きなさい!」「聞いてるの?」
「ちゃんと言ったのに聞いてなかったの?忘れたの?」

というような、声掛けをしないように。代わりに必要な情報を文字や絵で提示してみてください。

そして10歳くらいになっても、どうも気になる、困り感が増してきた、ということであれば、気軽にご相談してください、とお話させていただきました。

<これまでのモニターさんの感想>
衝動性が和らいだ。行動する前に考えることができた。
以前はすぐに子どもを怒ってしまったが、ちょっと止まって自分を落ち着かせることが
できるようになったと感じる。
料理の段取りが良くなったと感じる
朝、起きられるようになったと感じる。二度寝が減った。
感情面や生活面で気になっていたことが脳のはたらきと関連すると知り長年のモヤモヤ
が晴れた。
掃除がはかどるようになった

<IM受講生(中高生)、保護者様の声>
今まで勉強は全く分からなかったが、分かるようになってきた
場面が変わるとき、例えば、出かける前や、お風呂の時間など、以前に比べすっと次の行動に
移れるようになったと感じる。
毎朝の身支度がスムーズに出来るようになった
性格が穏やかになった
バスケの試合で得点王になった!
吃音が改善された
計算に時間がかかっていたのが、改善された

 


IMトレーニング 無料モニターさん企画継続中です。
興味のある方はお気軽にどうぞ♪
18歳以上。週2~3回、合計10回通える方。(1回20~30分)
お子様にIMトレーニングを受講させてみたいと思われる保護者様はまずは、ご自身がモニターとして受講されることをお勧めします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です