~カナダ正規留学~子どもの可能性

東舞鶴に拠点を置くCAN English Clubには、様々な生徒様が様々な理由で通ってくださっていますが、今日はそのうちのお一人を紹介したいと思います。

現在高校2年生のダイチ君。目標はカナダの大学に正規留学をすることです。ホームステイや短期留学とは違い、正規留学には入学前から高い英語力が求められますので、CANのクラスでは、会話はもとよりディスカッションなども取り入れています。また、華やかに思われがちな英語の世界で、もっとも地味だけれどとても重要なことにも力を入れてくれています。それは、単語やイディオムをおぼえること。学校の友達と協力して単語テストをしたり、今年は準1級にも初めてチャレンジしました。また、日本でも徐々に認知度が上がってきているIELTS(アイエルツ)という英語の4技能を審査するテストの対策も始めています。こういう進路でやっていくんだ!と決まった人には、行動が伴ってくるんだなと思いました。

ここまで読むと、もともとできる子だったのかな、勉強が好きな子だったのかな、と思ってしまうほどですが、小さいころからダイチ君を教えているAyako先生に話をきくと、「ダイチ~、やんちゃやったよ~。」「じっとしてないし、騒がしいし~」と。えええぇ、信じられない!!

私たち、毎日小さな子どもたちを教えたりする中で、レッスンに集中してくれない、わちゃわちゃして話ぜんぜん聞いてない、なんて思うことしょっちゅうですが、ダイチ君を見ていると、10年後こんな風になるのか、、、、と改めて子どもの持つ可能性について考えさせられます。

留学が決まるその日まで、私たちはできるだけのサポートをしてカナダに送り出してあげたいなと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

キャン・イングリッシュ・クラブは京都府舞鶴市にある英語を中心とした学習教室です。英語・英会話、わくわく文庫、小中学生の学習支援、インタラクティブメトロノームを提供しています。思考力、表現力、想像・創造力の向上を目指せる教室です。